ホーム>キャンパスライフ>日本での生活

日本での生活

日本での生活

日本での留学生活に先んじて、学生の方々と保護者の両方不安な気持ちを持っておらう。あなたの不安な気持ちを少しでも軽減させていただくために、私たちのDBCのスタッフは、学生への支援を惜しまず支援しています。
学校からお送りする資料だけでなく、入国直後に留学生としてすべき書類の手続きなどがありますので、以下の情報も事前に確認してください。
以下の情報は、日本留学だけでなく、病院と保険、日本での生活そして緊急時の連絡先などで、様々な生活において知っておくと良い情報です。

在留カード

日本で3ヶ月以上滞在する外国人を対象に、空港の入国審査時交付されるカードです。
日本では外国人は、在留カードを常に携帯する義務があります。
http://www.immi-moj.go.jp/newimmiact_1/point_1-2.html

アドレス登録と健康保険

留学ビザで入国した学生は、必ず入国14日以内に在留カードを持って区役所で住所登録と健康保険に加入する必要があります。
詳細については、次のように確認してください。
東京都 : http://www.metro.tokyo.jp/
外国人生活情報 : https://www.tokyo-icc.jp/guide/
東京都医療機関のサービス : http://www.himawari.metro.tokyo.jp/qq/qq13tomnlt.asp
・ただし、短期ビザの場合、国民健康保険に加入することはできません。万一の事故や病気に備えて、母国で出国前に、必ず海外旅行保険に加入しておいてください。上記の情報は、東京都医療機関のサービスのご案内です。外国語で受診できる医療機関の検索も可能です。

アルバイト

日本で留学の在留資格で働くことは、原則的には禁止されています。ただし、資格外活動の許可を申請しておけば、一週間28時間以内、長期休暇中には、1日8時間以内のアルバイトが可能である風俗営業関連の業種で働くことは厳しく禁止されています。
資格外活動許可申請に関しては、オフィスに相談いただければ適用およびアルバイト関連相談などを心がけています。

帰国について

休暇中、一時的に帰国を希望したり、個人的な事情で完全帰国する学生のための私達DBCは親切に相談しています。
詳細は、電話やオフィスに訪問してください。

ビザ

留学ビザは、日本語学校と日本の大学や専門学校などに入学する学生に認められるビザです。
その他のビザの具体的な内容については、オフィスや各国の日本大使館や領事館にお問い合わせください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/link/embassy/

ゴミの分別とリサイクルゴミ処理法

ごみ収集の方法は、住んでいる地域によって異なり、種類別に曜日/時間/場所などで区別ハヨソ回収します。また大型ごみ、収集していないジョンヒュもあります。日本では、リソースのリサイクルは、非常に重要な問題です。したがって、事前に以下の情報を確認してください。
確認しておくべき事項
1. .燃えるゴミと燃えないゴミ区分
2.燃ごみと不燃ごみ
3.ゴミの場所
4.ゴミ種類別収集曜日と時間帯
※東京都ゴミの分別法:http://www.nippo.co.jp/gmlink/tod13.htm

地震などの災害情報

東京都の災害ホームページ(災害に関する情報・防災対策や連絡方法など)
http://www.tokyo-icc.jp/information/howto.html
緊急災害発生時の連絡先
http://www.tokyo-icc.jp/information/howto.html

大使館と試験の情報

・駐日大使館リスト、入国管理局など、ビザと在留資格に関する情報は、以下のリンクをご確認ください。
在日外国公館リスト:http://www.mofa.go.jp/mofaj/link/embassy/
日本法務省:http://www.moj.go.jp/
日本入国管理局:http://www.immi-moj.go.jp/
・JLPT : http://info.jees-jlpt.jp/
・EJU : http://www.jasso.go.jp/eju/index.html

観光情報

Visit Japan:http://www.visitjapan.jp/
日本国際観光振興機構:http://www.jnto.go.jp/
Web-Japan:http://web-japan.org/

ページ上部へ